姫路蒲田村創業 おつかい菓子 甘音屋おつかい菓子 甘音屋

最新情報

「恵み」(4)

私が多くの皆様方から頂きました

「恵み」をご紹介させて頂いております。

 

幼い頃、自宅に汲み取り作業のトラックが来た時、

鼻を摘まんでいる私に対して

母がかけてくれた「恵み」

 

人様が嫌がることをお仕事にしていらっしゃる方に

心から感謝をしなさい。

の方たちがしてくれなければ、

私たちは生活できないのですよ」

 

甘音屋では当社に携わって下さるお取組様に

必ず大きな声で挨拶をするように教育している。

時に出来立ての和菓子を食べて頂く。

 

段ボールのごみを出すときは

整理整頓して出すように

口を酸っぱくして指導している。

それが礼儀である。

 

お取組様無くして甘音屋は存在しない。

礼を尽くして。心から感謝して。

 

そしてたまに無理をお願いして(笑)

 

「恵み」(3)

私が多くの皆様方から頂きました

「恵み」をご紹介させて頂いております。

 

あるシェフへ独立の準備の為、

退職のご挨拶に伺った時にかけて頂いた「恵み」

 

独立するなら、独立する事と、いつ?何を?

という事を人に会うたびに言って回りなさい。

言霊と言って言葉に魂が宿り、

必ずその方向に物事が動いていく。

一人でも多くの人に独立の話を言いふらしなさい」

 

不思議なくらい、その言葉通り、

独立に対する思いを伝えることで、

周りの方々が声をかけて下さったり、

協力して下さったり、相談に乗って下さりと、

私を動かして下さいました。言霊は存在する。

そう確信しました。

 

ただ、感じたことは

「言葉に対する責任」を持てない人、

また「周りの方々を巻き込んでいる」という

「責任感のない人」は独立できないとも思いました。

 

「言う事は自由」という解釈もありますが、

それは人に対して失礼な事だと思います。

「言う」という言葉は左90℃傾けると

「心」と「口」という字に分かれます。

 

つまり「言う」ということは

「心を口にする」という意味です。

 

人と人、心と心が触れ合うことで

人様とのお付き合いが始まるわけで。

 

「言う」という事に責任をちゃんと持たない人が

経営者になれる訳がない。

 

また、自分の独立の為に力を貸してくださろう

としている方々への感謝や

「その期待に応えなくては」という

責任感を持てない人は絶対に経営者には向いていない。

そう思います。

 

企業経営とは信頼と信用なくしては絶対に続かない

とも思います。

私も開業して11年私に「独立したい」と打ち明けて

下さる方が多くいらっしゃいます。

その時、以前の社長様と同じように決まって伺います

「いつ?何を?」と。

 

残念な事ですが答えられない方の多くは

独立していません。

 

僕も試されたのかもしれませんね(笑)

 

「恵み」(2)

私が多くの皆様方から頂きました

「恵み」をご紹介させて頂いております。

 

あるシェフへ退職のご挨拶に伺った時に

かけて頂いた「恵み」

 

僕たちは本物のフランス菓子を追求している。

と同時に日本人としての自分を殺すことに

苦労している。とても大変な作業である。

しかし和菓子を作ることは私達の生活や文化、

慣習を形として表現すればよい

とても楽しいお仕事になりそうだ。天職だね」

 

自分の選んだ道が合っているか?どうか?

不安で仕方がなかった私ですが

その一言ですべて吹っ切れ、その道に進むことが

出来ました。

 

独立に向けて、私の背中を押してくださった大切な「恵み」です

ゴールデンウイーク(4/29~5/6)の営業について

甘音屋本店はゴールデンウィーク(4月29日~5月6日)も営業(10:00~17:00)いたしております。

店内混雑を避けるためにご入店は3組様(4名様)までとさせて頂き、期間中(4/29~5/6)は事前予約の

お客様を優先させて頂くコーナーをご用意させて頂きます。

混雑を回避するためにできる限り事前予約にご協力を頂きたいと思います。

ご不便をおかけいたしますが何卒ご協力をお願い申し上げます。

「恵み」(1)

私は本当に恵まれている。

開業して11年間、多くの皆様にお支え頂きました。

間違えた方向に行けば「導き」を頂き、悩んでいると

「手を差し伸べ」て、驕った時は「お叱り」下さり、

努力した時には「お褒め」頂ける。

 

こんな「恵み」を頂ける。

本当にありがたいことだと心から感謝しています。

 

これからそんな「恵み」を

この店主のブログで紹介していきたいと思います。

 

今回の恵み(1)はこの一言なくして

甘音屋は開業できなかった。その一言です。

 

甘いね。

僕のサロンでもいったい何人のお客様が来て、

どれだけの売上が上がると思っているんだ?

ちゃんと和菓子屋で修行しなさい。

ギフトとして、お贈りものとしてご利用頂ける

和菓子を勉強しなさい

 

 

「脱サラをして和カフェをやりたいので退職をする」

と御挨拶に伺った時に、私が職人の「師」と仰ぐ

パティシエさんから頂いた「恵み」。

この一言が無ければ和菓子店での修行も無かったし、

和菓子屋を開業することもなかったと思います。

 

誰よりも的確で、誰よりもわかりやすく

この道に導いてくださった恵みです。

心から感謝しております。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業時間短縮について

時間短縮営業のお知らせ

甘音屋本店の営業時間を10:00~17:00に変更致します。

新型コロナウイルス感染拡大により当面の間、時間短縮営業とさせていただきます。

何卒ご理解とご協力をお願い致します

新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業内容変更について

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令されました。

本店につきましては通常と変わらず営業いたしております。

姫路駅北店、大津長松店はお客様に安心してお買い物を頂けますよう

ゴールデンウィーク終了(5月6日)まで営業を自粛致します。

ご利用を頂いておりますお客様には大変ご不便をおかけいたしますが

何卒ご理解とご協力を伏してお願い申し上げます。

新型コロナウイルス拡大による営業内容の変更について

新型コロナウイルス拡大に伴い、一部営業内容を下記の通り変更致します。

本店(通常通り営業)

姫路駅北店(営業時間 平日9:00~17:00、土日祝日10:00~17:00)

大津長松店(販売のみの営業10:00~17:00とし、カフェの営業は自粛)

大津長松店のカフェの営業についてはお客様の混雑を避けるため

ゴールデンウイーク明け(5月6日)まで営業自粛致します。

大津長松店の販売は引き続き行っております。どうぞよろしくお願い致します。

土日限定和洋菓子「WA YOU」について

土日限定和洋菓子「WA YOU

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、開店時の混雑を避けるため当面の間

土日限定和洋菓子「WA YOU」の販売を休止させていただきます。

また再開の際にはHPその他SNSにてお知らせをさせて頂きます。

何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

土日限定和洋菓子「WA YOU」3/28・29

今週の土日限定和洋菓子「WA YOU」は「TSU TSU MU抹茶」です。

新型コロナウイルスの影響を考慮し開店時の混雑を避けるため、

今週のみ予約を受け付けることに致しました。できる限り開店時のご来店を

避けて頂きますようよろしくお願い申し上げます。本店のみの販売で

数量限定販売です(お一人様3個まで)。尚、ご予約はお電話のみ受付

させて頂きます。